FC2ブログ

ALPは振り切れたまま

2週間に一度の通院日

血液検査結果は気にしないと言いながら
やっぱり気になる キャスの肝臓系数値




DSC06616_R_20191003233933880.jpg
また けんさでっすか?


結果は
高値安定 横ばい状態

この3回ほどは 多少の上がり下がりはあるものの
数値はほぼ変わらない






DSC06634_R_201910032339367ef.jpg


恐ろしい数値の羅列です
ALPは振り切れたまま


それでも現状維持は立派なものと・・・
この数値くらいでは 
キャスには 体調の変化は多分感じられないはずとも・・・






DSC06621_R_20191003233934254.jpg


安心して良いのでしょうか?
微妙に解らない


しかし
安定してるという事で
通院は1か月に一度になりました

薬は1か月分もらって帰ります
薬を飲まないと吐き気があるようです
まず 1か月は大丈夫と思いたい
もう2か月大丈夫だった




何度も動物病院に来ているけれど
今日 初めてわんこの死に出会いました
飼い主さんの号泣に もらい泣き
私の覚悟はどうなった・・・





DSC06644_20191004002613d67.jpg
スー ピー


爪切りも 肛門腺排出もしてもらい
さすがにお疲れキャス




1日1日 こつこつと
普通に 暮らして行こう








にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


通院日 ようやく 納得出来た気がする

2週間ごとの通院日

7月21日 肝臓系の数値が
軒並み振り切れた

3か月前に血液検査をしたばかりなのに

あれから2か月
薬を飲みながらではありますが
何とか暮らしています




DSC06165_R_20190919234217b32.jpg

獣医師 「増えてるね」

そう 食べられない日もあるというのに
体重が100g 増えていました

私 「検査数値は もう考えないようにします」

獣医師 
「ストレスをかけないように 好きな物を食べて
好きなように暮らしてください」





DSC06172_R.jpg


そうだよね 諦めた訳ではないけれど
キャスの負担になるような事はしたくない
痛みとか苦しみがある時は 和らげてもらおう
2か月過ぎて・・・
ようやく 納得出来た気がする






DSC06180_R.jpg

今日は何を食べてくれるか分からないキャスのために
サンプルフードを一種類ずつもらったら
こんなにたくさんになった

厚かましいおばさんです

でも 色んな物を用意して対処したい
フードも食べるものと食べないものがある

今またフードブームが来てる

3袋目の薬膳レシピは 開けたけれど食べなかった



食事内容が極端に難しくなって来たけれど
何とかキャスが食べれる物を見つけるぞ!


夕飯は焼いた鶏の胸肉と柔らかフード
完食!
茹でた胸肉はダメでも 焼いたら食べた
どこが違うんだっ!







にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


先日の血液検査の結果は

先日の血液検査の結果は

突然高くなった肝臓系の数値が
かなり下がった1ヶ月前に比べ
やはりその後は徐々にまた高くなって来ています

どの数値も基準値大幅にオーバーです





DSC04989_20190904233320572.jpg
まだげんきでっす


とは言うものの
かなり食欲が落ちて来ました

生後3ヶ月のとら君の方が 食べますね
1日 フードを60g食べるんだって

ちょっと前までは
キャスもそのくらいは食べれたんだけれど・・・

お腹は減る様なのに 食べれないのかな?

何だかんだと 少しずつは食べています






DSC04708_20190904233319c8a.jpg
どうなるの?


解りません

抗生剤も 飲める様なら飲んだ方が良いとの事
食欲が出るのなら 飲ませても良いかと
また2週間分もらってきました

これから先の事は キャスが決めるのかな
もう 無理はしなくて良いと思う

最後まで穏やかに暮らせるようにと 願うだけです






キャス 体重5.8kg.

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


2週間に一度の通院日

2週間に一度の通院日
肝臓系の数値 AST ALT ALP が
どんな値を示すか 気になる所ですが

今回は血液検査は無しだって
2週間後の次回に持越しです



DSC04919_R_2019082023093209b.jpg
チックン されなくって よかったでっす

病院から帰って来て
キャス君 ほっとしたかな

採血されるのイヤだよね


急激に高くなった数値は
急激に下がったけれど
まだまだ基準値には程遠い
これからは緩やかに下がれば良い方なのかな





DSC04905_R.jpg


18歳まで後18日
現体重 5.68 ㎏

18歳になれそうだな




DSC04901_R.jpg


最近
お庭トイレが終わったら
座って 私が来るのを待ってるキャス

芝生は意外にデコボコがあり
高齢犬には歩き難いのかな?
暑いからイヤなのかな?

家の中では結構歩いているのに・・・






おまけ
DSC04956_R_20190820230935a2e.jpg

メダカって 
ついつい 見てしまう

優雅な動きに 知らぬ間に釘付け







にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


再血液検査の結果は

ドキドキしながら待っていた
キャスの再血液検査の結果は

なんと!
下がっていました
肝臓系の数値が かなり下がっていたのです

2019年4月23日→7月21日→8月4日

                   参考基準値
AST 47→497→85           17~14           
ALT 187→1000以上→379       17~78
ALP 4299→3500以上→3500以上   0~254

以上と言うのは測定不能 
前々回は外注
前回と今回は院内での計測です

WBC(白血球数) 16700→19500→18200    6000~17000
CRP(炎症性蛋白) 0.4→3.3→1.3         0~0.7




DSC04598_20190805000207750.jpg

キャス君 お疲れです

ALP数値はまだ振り切れていますが
たぶん下がっているでしょうとの事



自分のおかれた状況が分かっていたのか
生きたい 生きようとする 自然の力を発揮したのか

この2週間 頑張って食べてくれました
大した犬です

食欲増進の薬ではないらしい





DSC04571_R_201908050002014c9.jpg

また 何かを乗り越えられたかな
もう少し 生きられるのかな
一息つけるかな



ご心配おかけしていますが
数値が下がって来ているので
薬は続行です

皆様の応援 元気玉のお陰で
キャスは 健康をを取り戻しつつあります
本当に有難うございます







にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


プロフィール

CASーK

Author:CASーK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: