きっと振り返るだろう その日のために。。。

今年も残すところ 数時間になってしまいました
色々と病気の多い1年でしたが
皆様に支えられ 無事乗り越えられた事にキャス共々感謝です

継続中の病気もありますが きっと乗り越えられると信じています



DSC01028_20141231164557cca.jpg
今年のお山写真 お気に入りの1枚です「待ち人来たる」


キャス12歳の時 思い立って始めたブログ
何年続くかはキャス次第と言う

私が挫折しなければ


キャスと過ごす時間をなるべくたくさん積み重ねていきたい
その時感じたことをありのまま残したい

後にきっと 振り返るだろうその日のために
過ぎ去ったあの時 あの場所に・・・


そんな思いのブログです
応援してくださった皆様 有難うございました
来年も仲良くしてくださいね





にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


しばらくコメントお休みします
キャスにしっかり寄り添います


食べっぷりが気持ちいい♪

長らく食欲不振が続いていたキャスですが
今日の食欲は凄かった!

何でも欲しがるし
ガツガツと食べっぷりが気持ちいい^^

用心のため まだ療養食の缶詰が主
でも他の物も味見程度に食べてます




DSC00481.jpg

6.6kgあった体重が5.8kgになりました
800gの減でも5.8kg
こう言う時は体重が重いと安心感が違います




DSC00480.jpg

今まで食べてなかった分 栄養をつけようとしているらしいです
数値的にはいい感じなんですが・・・


キャス共々明るい気持ちで新年を迎えられそうです


突発性前庭性疾患
発症後8日目
ステロイド治療6日目




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


しばらくコメントお休みします
キャスにしっかり寄り添います




今日は通院の日

突発性前庭性疾患
発症後7日目
ステロイド治療5日目



DSC00435_R.jpg

今日は通院の日




食欲も出てきて 2週間ぶりくらいに普通の立派なウン○をしました
嘔吐もありません
調子が良くないとウン○が細かったり 少なかったり 柔らかかったりで・・・(^_^;)





DSC00450_R.jpg

胃腸系は落ち着いた模様なので
今日からステロイド剤だけになりました
1週間 服用して様子をみます


明日から病院は休みに入るので
用心のため 吐き気止めと下痢止めを3日分お願いしました




DSC00474_R.jpg

首の揺れはましになりました
歩く時のふらつきも少しは良いのかなぁ・・・

体調が良くなって食べられるようになったのは事実です
どの薬がどのように作用したのでしょうか?

前回は胃腸関係の薬のみでしたが
日々の経過が表面的に すこぶる変わる様な感じは今の所無いかなぁ
でもキャスの気持ちが少し楽になって来た感じはします
長期戦です





にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


しばらくコメントお休みします
キャスにしっかり寄り添います


発症後6日目

今朝のキャスの様子です




[広告] VPS



今思えば少し前から前庭性疾患の症状はあったようです
12月22日に病院へ行き その夜がピーク
   25日からステロイド治療をはじめる
   28日 発症後 6日目です


食欲が出てきました
嘔吐はなく
4日振りに小さいウン○をする

まだまだですが 少しずつ落ち着いてきています




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


しばらくコメントお休みします
キャスにしっかり寄り添います



前庭性疾患 ステロイド治療 3日目

ステロイド治療1日目
ステロイド注射と吐き気止め注射


ステロイド治療2日目 3日目 内服薬
デキサメサゾン錠0.5mg    ステロイド
プロナミド錠            吐き気止め
ディアバスター          下痢止め
各 1日2回服用


ステロイド薬を飲むと嘔吐するキャスなので心配していたのですが
吐き気止めを一緒に服用しているためか
ステロイドの種類なのか
状態は落ち着いています

ただ歩行はふらつきがかなりあります
精神的に不安なのか 私がそばにいないとよろよろと追いかけて来ます
音に敏感になった気もします
私自身も不安で目が離せません

食欲は・・・
1週間くらいはまともに食事をしていません
今食べれるのはチーズ・マドレーヌ・鶏肉
少しずつ食べてくれています
療養食の缶詰を食べてくれれば嬉しいのですが・・・

ウン○もここしばらくしていませんが
状態次第では量を増やそうと思います

水はステロイドの作用なのか かなり飲みたがるけれど
多量に飲むと吐くので制限しながら飲ませています


後 1日で薬が無くなるので
その後の事を相談してきます


前回 5月に初めて前庭性の疾患になった時は
ステロイドを使用していないので
症状の違いを見極めたいのですが
少し食べれる意志が出てきた事以外では目に見えての変化は無いようです

物を言えないキャスですので 薬を飲んだほうが良いのかどうなのか?
期間はどのくらいなのか?
今でも試行錯誤です
ご心配お掛けしています




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


しばらくコメントお休みします
キャスにしっかり寄り添います



ステロイド治療することにしました

今日はキャスの病院の日


昨日イブの日 少し調子が戻り 食欲も出て来たキャスでしたが
今日の早朝 2度嘔吐 ( うーん昨日の鶏肉があまり消化されていない(>_<) )
そして水のような軟便

先生と相談し 前回(5月 前庭疾患)は行わなかったステロイド治療に踏み切りました
原因も解らず治療法も確立されていない疾患のため
吐き気を伴うステロイド薬投与を躊躇していましたが・・・

ステロイド注射と吐き気止めの注射を実施
明日から3日分のステロイド・下痢止め・吐き気止めの内服薬
今度は錠剤を処方してもらいました(^_^;)
(吐き気が激しいようなら注射になります)


これで症状が落ち着き
胃腸の調子が整って 食欲が出れば良いのですが・・・



DSC00094.jpg

今は大人しく寝ています



MRIを勧められます 13歳のキャスに リスクを冒してまで撮る必要があるのか迷っています
もし原因が解ってもはっきりした治療法がある訳でもないようです
今出来ることを地道にやってみます




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


しばらくコメントお休みします
キャスにしっかり寄り添います



サンタがキャスにゲンキ玉 持って来てくれたよー♪

昨日も応援の嬉しいコメント本当に有難うございました
落ち込みそうになる心を支えていただき感謝です♪





今朝のキャス・・・
DSC00326_R.jpg

友人が持って来てくれたネックウォーマーを使用しています
首の血流が良くなってくれればと・・・
実は人間用のレッグウォーマー

さっさと作っておけば良かったのですが・・・(^_^;)


朝 ささみを少し食べました
もっともっと と催促されたけれど
少しずつ量を増やしていこうね^^

気がつけば水も一人で飲んでいました(^O^)

嬉しいなぁ
凄いな!
今日はクリスマスイブたもの




そして極めつけは・・・♪
DSC00277_R_20141224111327ac8.jpg

私が片付けものをしている隙に




DSC00283_R.jpg

玄関のスリッパをテケテケという足音とともに
まるで酔っぱらいの様にフラフラしながら持ち逃げ(^O^)

そそ キャスの得意技
スリッパ フェチ過ぎて
家の人は誰もスリッパを履けない(^_^;)




DSC00271_R.jpg

ママさん ボクは げんきだよ
だいじょうぶだから しんぱいしないで・・・




DSC00290_R.jpg

きっと キャスはそう言ってるのよね
それを私に知らせたかったのよね


そう思った途端
嬉しくって 涙が溢れました(T^T)




DSC00273_R.jpg

君 まだフラフラじゃないの

解ったよ 解ったから もう無理はしないで・・・




DSC00312_R.jpg

ほら 疲れちゃったでしょう




DSC00317_R.jpg

キャス君 有難う
ママを励ましてくれて本当に有難う


さくらんぼさん♡
やはり サンタさんは キャスにゲンキ玉持ってきてくれたよー♪
クリスマスは誰にでも嬉しい事が起きる日なんですね^^






突発性前庭疾患

http://www.petjpr.com/column/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000033&CatgM=9

ミニーママさんが載せてくれました




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


再び 前庭性疾患。。。

昨日のブログ記事
キャスの前庭性疾患にたくさんの励ましのコメントを頂き
本当に嬉しかったです
キャスと頑張って行こうという気持ちが一層強くなりました

リンクの意味もあまり解らず リンクの少ないブログですが
こんなに皆さんに支えられているんだなぁと思うと感慨無量です
有難うございましたm(_ _)m




キャスは・・・
DSC00264.jpg

自分のベッドで寝ている時は案外落ち着いていますが
立ち上がるとフラフラするのでハーネスをつけて補助しています

起き上がってくる時は トイレか水か抱っこの時
トイレは庭に連れて行き
水や食べ物は口元まで持っていかないと食べたり飲んだりできません(>_<)

首がまるで振り子の虎の様に左右にゆらゆら揺れるのです

相当 目が回っているのでしょうか?





DSC00240.jpg

今朝は 1度嘔吐がありました
食欲は全く無く

鯛の薄いすまし汁を作ったけれど プイされました
昨日は鯛を食べたのに・・・
もう何をあげても 今は無理なのかなぁ


粉薬をオブラートに包んで食べ物に混ぜて飲ませるのだけれど
食べないと どうしようもなく( 」´0`)」

この病院は 粉薬を水で溶いてスポイドで飲ませるタイプ
嫌がってあまり成功した試しがない



DSC00211.jpg

昨夜は右の目が斜視になったよ
黒目がなくなったのでもう びっくり (°д°)
朝には普通に戻っていてホッと・・・


何も言わず 耐えてるキャスを見ていると
心が張り裂けそうです

時間とともに回復していくのを信じて待つしかないのです
どなたか この病気の経験者の方はいらっしゃらないでしょうか?






そんな時 中国から直送の荷物が届きましたぁ
ええーーっ
記憶にないのですが・・・

開けてみてニンマリ

DSC00225.jpg

先日 お値段が随分お安くなっていたので購入したショートブーツでした
娘のブーツは日本のお店から届いたそうです
ププッ と笑われてしまいました(๑≧౪≦)
産地直送ですかね・・・・
ふふふ


こんな事まで 今は心を和ませてくれます





にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)



やっぱり病院へ行ってきました(^_^;)

やっぱり病院へ行ってきました




DSC00050_R.jpg
写真と内容は関係ないんだけれど・・・


1週間ほど前から 何か食欲がなく
時々 ふらつきがある

何か変? でもこれと言って・・・




DSC00053.jpg

昨日は唯一食べていた胃腸サポート用の療養食の缶詰も拒否

うーん(。-_-。)

春先に初めて経験した前庭性の疾患に雰囲気が似ている
そう言えば首の斜頚も酷くなっているみたい

必ず再発すると言われているし

もしそうだとしても治療法は無いんだよね
安静にしているだけ

でも せめて食べて欲しい





DSC00059_R.jpg

病院で血液検査 レントゲン検査をするも
特別 これと言って気になる所はないらしい

やっぱりだよ

考えられるのは前庭性疾患
人間のメニエル病に似ているらしい

目眩のためにふらつきあり 吐き気有り 
それで食欲が無くなるそうで・・・

3日分の胃腸薬と吐き気どめをもらってきました
その後 再度病院です




DSC00051_R.jpg

前回は1ヶ月は散歩なしだったよ
今回も安静にしてるほかないよね
まあ 寒いし
しばらく冬眠だね






にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


キャスはティーカップ ダックスフント?

我が家のキャスはティーカップ ダックスフント?


DSC00189.jpg

見えなくもないでしょう ププッ




DSC00173.jpg

お友達のママさんが ブログで紹介していたので
早速 真似してみました( ´ ▽ ` )




DSC00191.jpg

一人でティーカップとカメラを持っての写真は結構大変(´д`)

でも 二人だともっと大変かも?





DSC00195.jpg

如何ですか。。。♪




DSC00192.jpg

ちょっと楽しめましたぁー

こんな時 カメラの設定を考えればいいのでしょうね( 」´0`)」







にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


プロフィール

CASーK

Author:CASーK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: