FC2ブログ

あれから13年

昨日はキャスの異常な悲鳴にびっくりしてしまいましたが
その後も 今も 特別に変わったことも無く
普通に過ごしています





DSC00620_R.jpg

それどころか こんな体勢でソファーの上を物色していました


あの悲鳴は いったい何だったのだろう・・・


もっと小さなキャイーーンは時々あるんだけれど






DSC00625_R.jpg

思えばあの日・・・

(キャス当時2歳) ある日の散歩中 歩き方が気になって・・・



病院で前足付け根 肩の辺りの変形性関節症って言われ
治る事の無い病気だと
2歳の若さでと思うと 病院で自然と涙が流れた








DSC00628_R_201610122324085e9.jpg

あれから13年
 
肩を壊していると言うのを忘れてしまうくらい元気で
見た目には異常は見受けられなかったけれど


長い年月 酷使して来た足腰が悲鳴を上げたのだろうか?
気になるので 散歩はパスしています









そんな時
DSC00632_R_201610122324098df.jpg

これが届きました

ワン達が滑りにくいワックス







DSC00638_R_20161012232456168.jpg

専門業者さんに分けていただいた 
上等そうなタイルカーペットが敷き詰めるくらいあるのです
用意はしているのです


でもね キャスは結構 色々と床を汚すので 
使うことに躊躇しています


汚すのは良いんだけれど 洗濯を考えると頭が痛い







DSC00642_R_2016101223245840e.jpg

そこで お手ごろなワックスを使ってみようと思います

Amazonで送料を無料にする為のセットです
この道具 家にあるのとほぼ同じだった






DSC00648_R.jpg

少し涼しくなって来たのでので 色々動きたくなって来ました


夕方は私の車も洗車したよ
スッキリ綺麗になりました









キャスの足腰もう少し頑張れるかなぁ・・・

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ホークのおかんさん

今晩は^^

ほんとそうだよね 心臓を鷲づかみにされたみたい だった。
よくは解らないけれど なんとなく解る症状・・・
でも直後でも ケロってしてるのが 不思議?
大事を取って 散歩2日休んだら 何か元気になってた。

ホーク君も若い時にそんな症状が出てたの。
ワン達って小さい身体で よく頑張ってるね。
頑張ってるって言うより 命ある限りしっかり生きようとしているもの・・・
泣き言 言わないで耐えてる姿が愛おしくて・・・
不安な時は近寄って来るよね。
頼りにされてると思うと全力で守ってあげたくなる。
次は春の満開のさくらを一緒に見る事が目標ですぅ。
ホーク君も満開のさくら見ようね♪

コメント有難うございました。

No title

きゃいーん!
突然に響く声…
心臓を鷲掴みされたようにドッキン(>_<)
ホークもね、たまにぶつけちゃったり(随分と見えづらい)、ヘルニアがあったり…
そう言えば、キャスちゃんと一緒でホークも三才頃に膝外骨が外れやすいと言われ通院してたなぁと思い出しました。
あれから、もうじき14際まで膝は大丈夫だった。
それでも、ポキンと足を伸ばしたり寝起きに音がするけれど痛くは無いみたい。
私もママさんと同じできゃいーん!と聞こえたら、覚悟はしててもかなりオタオタしちゃいます。
心が目に見えたら、心は汗だくね(*T^T)
大切な我が子に、辛い思いはなるべくさせたくないものね。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: