最近 悶々としている事 (´д`)

久しぶりに朝からスッキリ晴れた気持ち良いお天気
暑くもなく 寒くもなく
お散歩日和



DSC09405_20150411202120a9e.jpg

ちょっと前から いや大分前から迷っている事が有るのです

それは動物病院を変えたほうが良いのか どうか?
私の中では なかなか難しい問題でありまして





DSC09377_20150411202116827.jpg

キャスが我が家に来てから13年以上お世話になっている病院
勿論 時々セカンドオピニオンで浮気もするけれど・・・

以前の様に先生について行けなくって
特別問題があった訳ではないんだけれど

それでも 悶々としています





DSC09382.jpg

キャスの今まで全てを把握してくれているはずなんだけれど
何か納得できない事も多々あり

インホームド・コンセントの文字が待合室に見えるのだけれど





DSC09400.jpg

諸々 注射の時期でもあるし 自分の中で決断を迫られる

キャスが若ければすぐにでも病院を変えるはず
既に13歳のキャスにとっては
家にも近い病院が有り難くもあり

残された時間を考えると
今さらって気もする

でも 今日のお天気とは反対にスッキリしない気分
このまま通い続ける事が出来るだろうか・・・






DSC09413_201504112021229f8.jpg

キャスが前庭性疾患で2回患った時期
県外の大学(車で3時間弱かかる)でMRIを撮る事を執拗に迫られた時
いくら高齢でも大学なら研究のためにMRIを撮ってくれるから・・・  と


背筋に冷たいものが走った (°д°)

そこまでしてMRIを撮る意味がキャスにあるのだろうか?


その言葉を聞いて 逆に思った
13歳まで傍にいてくれたキャス
余程の例外がなければ もう怖い思いはさせたくない
持って生まれた寿命を全うしてくれればいいんだ

ゆっくり のんびり 暮らして行こうよ って。。。






にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ルイズママさん♡

今晩はヽ(´ー`)ノ

そうでしたね
ジルちゃんヘルニアではないって事でしたものね
あれには驚きました
ジルちゃん辛かったよね

ママさんも悶々としていたのですね
そうなると病院へ行くのが苦痛になりますよね

悪いところばかりではないので 良いところも考慮すると
変わるべきかどうか 迷ってしまいます
設備が整っているとなると余計に悩みますね

お山の散歩仲間うちで評判のいい病院は 
セカンドオピニオンで行ったことがあります
私もそこを考えているのです
そして今日(13日)行ってきましたよ
思った以上にいい感じでした

緊急を迫れていないのに
全身麻酔や手術は考えられていない様です
ホッとしました

今までのかかりつけの病院へ行くのが憂鬱だったのです
これから先 お世話になるとしたら新しい病院の方がいいのではと・・・考え中です

変わるなら春のこの時期
すべてが始まる時期が良いのかなぁ って

老犬の対応って難しいですね
キャス自身 何に対しても若い頃より不安感が強くなっている様です

コメント有難うございました

No title

こんばんは^ ^
遅ればせながら・・・
私も最近、いや、ルイたんが亡くなってからずっと同じように悶々としています。最近のジルのヘルニアの診断違いでも。
我が家の場合、セカンドオピニオンで他の病院、3件くらい回ったこともあるんですが、比較的近くにある病院では、うーん。やっぱり設備なども含めて、このままの方がいいのかな・・・。という感じです。
新しい病院ですぐいい病院があればいいんですけど・・。
お山のみなさんの近くの病院の評判なんかはどうなんだろう?
ただ、ちょっと先生の物言いは、うーん。
ルイたんは、例のネオベッツで全身麻酔をかけ、CTを15歳で撮りました。
それは、命に関わる病気かもしれなくて、一刻を争う検査だったからです。
それでも、CT撮ってみますか?どうしますか?と言う言い方でした。
私は、全身麻酔の検査や、手術を老犬に簡単に勧める先生は苦手かもしれません。なんとなく、親身になって考えてくれている感じがしないからだと思います。先生にとっては、一患者かも知れないけれど、こちらにとっては大事な大事な命。
セカンドオピニオンで別の病院で診てもらうのもいいかもしれないでよね。
解決にならなくてすみません・・・。
同じように思っていたので>_<


No title

ポンママ さん♡

今晩はヽ(´ー`)ノ

良いところもあれば納得しにくいところもある って感じなんです
迷いがあったので思い切ってブログに載せてみました
皆さんはどうされているんだろうと・・・

キャスにあう病院を探すのが一番ですよね
ちょっくら 偵察に行ってきます

コメント有難うございました

No title

長年お世話になった病院を変えることは
勇気がいるかもしれませんが
信頼できない病院にCAS君の命を預けるのは
どんなものでしょうかね。
年齢とかって関係なく、
CAS君に合った病院があると思いますよ。(*^_^*)

No title

ちびまま さん♡

キャスのママさんっ!

こんにちはヽ(´ー`)ノ
ママさん ご心配お掛けしています
13年間のキャスとの暮らしはとってもかけがえのない物です
これから先の事を考える 転機になのでしょうか

さくらちゃんも元気にしていますか
お山に来てくれるの・・・
わぁーーい♪
楽しみに待っていますぅ^^

コメント有難うございました

No title

ワン さん♡

こんにちはヽ(´ー`)ノ

そうよね 良くも悪くも一歩踏み出さないと解らないものね
このままだったら 何時までも悶々したままかも・・・

考えれば今から病院にお世話になる事が多そうだし
私さえ我慢すればって思う事もあるんだけれど
中途半端は良くないよね

これからは必死の思いを伝えたくなるかもしれないし
ますます先生とのお付き合いが大切になりそうです

「迷いがあるなら それをまず解決!」
確かに おっしゃる通り

何だか目頭が熱くなりました
本当に有難いです

No title

aderi さん♡

aderi さんも心配されている様に
診療時間外にすぐ対応してもらえるかどうかは大きな問題ですよね
得てして 心配な症状って 時間外が多いような気がするのです
かかりつけなら対応は素早いように思います

先生によって微妙に考え方が違うから
自分が納得できる様な考え方の先生に出会えれば一番嬉しいですね^^
歯とかキャスの涙による目頭の皮膚の炎症とかはあまり気にかけてくれないかなぁ
しょうがないね! って感じ
まあ しょうがないのかなぁ(^_^;)


MRIはワンコの場合 全身麻酔なのでMRIのある病院でもワンコが高齢の場合は躊躇するって
でも大学はいくら高齢でもしてくれるんだって・・・

キャスは大きな病気は今のところ無いんだけれど
気になるところは満載です
なのでかかりつけは大事ですよね

コメント有難うございました

No title

ねねま さん♡

初めまして こんにちはヽ(´ー`)ノ

何時も来ていただいていたんですね
とっても嬉しいです♪
fc2ブログしか足跡が残らず 失礼していたと思いますm(_ _)m

ワンちゃん 15歳で病院を変わられたのですか
勇気ある決断ですね
全てを知ってもらっているかかりつけを変わるのは 本当に判断に迷います
シニアになってからの治療の考え方からでしょうか?

今から特に 病院にお世話になる事が増えると思います
そんな時 信頼 納得と言う物が大切になってきますよね
もう13歳 まだ13歳・・・

そうですよね
歳だからこそ 悔いのない様 納得してみてあげたいですよね
気になる病院があるので行ってみようかなぁ

とっても勇気づけられました
本当に有難うございました

No title

キャスの母 ちび母(人間)です。    こんにちは。
キャスの姉 櫻も
それなりに元気です。
13年大事に
育てていただきありがとうございます。
キャス君幸せです。 こんなに愛されて頂いて。  
近いうちに お山に一緒にいこうと思ってます。
連絡しますね。 

No title

思い切って変えてみるのもありですよ

いままで経過を見てもらっていたので詳しくご存じだと思うけど
これからのキャス君のことを考えると 初めからの経過説明になるけど 狂犬病の注射の時期に 一度ほかの病院で受診するのもいいと思います

先生との相性も大事ですよ ママとってかけがえのきゃす君
必死の思いを聞いてくれる先生との付き合いがこれからますます大事になると思います 

軽い気持ちでセカンドオピニオンを頼むくらいで出かけてみては

それで前の先生の方が いいと思えば 今度は思いを伝えてみるのもいいと思います

迷いがあるなら それをまず解決されたらどうですか?

命の重さと飼い主の必死の思いをわかってくれる先生にこれからのことをお願いしたいですよね

思い切って!!

No title

ちびチョコママ  さん♡

こんにちはヽ(´ー`)ノ

動物病院の先生って少なからずそれぞれの思いや方針があるはずなので どうしても合う合わないが出来てしまうのかなぁ
納得出来れば 少々の事は平気なんだけれどね

少し命が短くなっても キャスの精神的な負担を極力避けたい
今はそんな思いです
もちろん長生きはして欲しいけれど 避けられないものもあるから
これからどんな風になるのかな・・・

時と場合によるけれど
手術よりはホスピスの様な緩和治療がキャスには良いかなぁ
13歳にもなると考えたくなくても考えさせられてしまうよ(´・ω・`)
今から病院にお世話になる事が増えると思うし

未だ決断できずに困っています( 」´0`)」


チョコママさんも少なからずがっかりしたんだね
今の若い先生と良い信頼関係が成り立っていけばイイネ!

コメント嬉しかったです
皆さんはどうされているのだろうと思っていたから
有難うございました

追記

私も、MR受けたことあるんですが、わんこのMRってどんな感じなんでしょうね?
同じ原理だと思うのですが、私個人は、すごいストレスを感じる検査でした。
音がすごいんです。
ヘッドホンなんて役に立ちません!
犬は聴力が人間よりあるから、もっとストレスになるんじゃないかなぁ。
原因追究のためとは言え、できるだけしたくないかもです。

No title

病院変えるのって、悩みますよね。
私も、最初決める時点で悩みました。
家の近くがいいのか、はたまた設備が整っているところがいいのか。
とりあえず、予防接種してくれてた病院へ行ってみて、悪い感じはないので、そのまま続けています。

歯科治療にも力を入れていらっしゃるようで。

でも、いざという時のために、救急病院を教えてもらってます。
水曜日がお休みなので、木曜日がお休みのところも調べておいて、いざとなったら行くつもりです。

どの先生も悪いわけではないと思いますが、多少方針が違うと思うのです。たとえば、安楽死の考え方、麻酔の使い方等。
なので、そのあたりの意見が合う先生だと気分的に楽ですよね。

No title

bongo さん♡

こんにちはヽ(´ー`)ノ

かかりつけの病院は絶対必要ですよね
信頼している先生なのですが
キャスがシニアになって来てから ちょっと思いが違うぞ って・・・

今ここに傷みや苦痛があるのなら取り除くべき 抑えるべき
然るべき方法は決まってくるのかもしれませんが

今は13歳相応に元気にしているキャスにこれから起こるであろう発作の原因を追求するために長時間の移動
知らない所で麻酔をかけてのMRI検査に望む勇気がどうしても湧いてきません

自分がはっきり決断してしまえば その旨 伝えることが出来るのですが まだ迷いが残っているのも事実です( 」´0`)」

どちらにしろ思いが違って来ているので 悶々としています

ルー君はよく決断されましたよね
とっても難しい決断だったと思います

そそ私チョビ君と同じ誕生日なんですぅ
何だか親しみを感じてしまいます

コメント有難うございました

こんにちは初めまして
何時もブログ見せていただいて癒されていますが初めてコメントします。
うちは15歳なのですが最近病院変えました
色々あり私も変えることに同じ思いがあって迷いましたが、うちの子のことを考えて、私自身も納得できる先生が良いと思ったので思い切ったのです。年だから納得して毎日を見ていてあげたいと思いました
長々とすみません。同じ事を最近経験した者でした。また見せていただきますね〜^o^

No title

チョコの出身のお店に病院も入っていたんだけど先生が突然辞めてしまって…それを機会に病院変えようと、昔飼っていたワンコがとてもお世話になった先生のところへ行ったら
移転して大きくなっていた。
先生は院長で予約制でどこかの議員みたくとても傲慢になってた。
それから、今の若い開業したばかりの先生の所に辿りついたの。
でも結局は傲慢先生の所は大きい病院だから何かあったらそこへ紹介されることになってるの。
がっかりすることってあるよね
変わってしまったね、先生って(o´_`o)
キャスくんの今までをしっているから難しい問題だね
ごめんね、なんだか相談にも答にもなってないけど
コメントしちゃった(^_^;)

No title

こんばんは

我家は先代のワンコからずっと同じ病院です
かかりつけの病院は絶対必要だと思うんですよ
でも20代の院長先生も今や50代になり
情熱が少し薄くなってきたのかなって思う時があります
それでもベースにしているのはこの病院で
病気の時には専門医を紹介してもらったりしています
うちの仔ももうすぐ15歳 子供の頃から診て頂いていると
替えられないと思います 。。。
プロフィール

CASーK

Author:CASーK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: