キャス 心が折れました クスン

何時ものメンバーで 何時ものように
並んでおやつをもらっていた時の事





DSC06521_20160222194552db6.jpg

突然キャスがキャンキャンって鳴きながらその場から逃げていきました

何事が起きたのか解らず 呆然とする私

あんなにキャンキャン鳴くのはもしかして もしかするのではと
抱き上げて全身チェックするもそれらしき傷は見当たらず
たぶん大した事はないのだろうと・・・






DSC06522.jpg

帰って来て写真を整理していると
ありました 決定的瞬間

私が写真を撮っている時だったのですね
普段は仲良くしているんだけれど
J君はおやつが絡むと豹変する時があるのです

気をつけていたんだけれど 私の注意が足りなかったようです
キャス君 ごめんね





DSC06484_201602221945515b6.jpg

若い頃は キャスも負けてはいなかったし
なるべく自分で解決するほうが良いかと 見ている時も多かった

14歳にもなると自分の体力の衰えをキャス自身が感じてるようで
残念だけれど逃げるしかないよね


キャス 心が折れてしまったかなぁ
てか 私の心が折れたのかなぁ




先日 「ワン達社会って 意外に優しい社会」って書いたばかりなんだけれど
そうでもないのかなぁ
これが現実なのかなぁ








今更 強く生きてとも言えないし
キャスにはお友達を嫌いにはなって欲しくないなぁ


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


banner (2)


プロフィール

CASーK

Author:CASーK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: