FC2ブログ

大好きなcasperへ

2020.1.4 お空へ帰ったcasperへ



IMG_20200316_132104_R.jpg


毎日見上げる空
その後 君は どうしていますか・・・

別の世界って 本当にあるのかな?
君と会えなくなって 75日



あの頃は
訳も無く ずっと続くと思ってたキャスとの暮らし
18歳になれたら 19歳 20歳となれるはず って
別に欲張ったんじゃなくて
何故か そう思ってしまってた
そんなはず ないのにね


1月1日早朝 酷い発作が起き
お正月はダメよ って耳元でささやいたら
本当に お正月が終わり 日付が変わった途端 逝ってしまった
最後までお利巧すぎるでしょう




まだ家の中はほぼ
君とあたり前の様に過ごした日々のままだよ
二人の車 ミニクーパーも車検に出したよ
君と過ごした18年4か月を思うと
気持ちの整理がまだつかない

我が家の娘達と 過ごした時間よりも
君と暮らした時間の方が ずっと長いんだよ
何しろ 24時間 昼も夜も一緒だったからね

今は ずっと本ばかり読んでるよ
2日に1冊のペース

これって 所謂 ペットロスなんですか?
でも食欲もあるし 普通に寝られています



空の色も 春色になり
君の庭にも 春の花が咲いています


IMG_20200304_105121_R.jpg


何時もと 変わらない春





DSC05626.jpg


でも
君だけがいない







CAS-K



毎日 訪ねてくださる 皆様 有難うございます
久しぶりに ブログを書いてみました
どうするべきか・・・






キャスパー君に花束を!

切り花で頂いた 濃いピンクの桃が咲いている
昨日は桃の節句



IMG_20200228_153350_R.jpg


そして 今日は3月4日
あの日から もう2か月も経ったんだな


あの日の前はお正月
2月4日の前は節分
3月4日の前は桃の節句

月の初めは こんなに色々行事があったんだね

キャスと一緒に一つずつ季節を乗り越えて来て
今は季節が変わるごとに キャスが遠くなる

でも 君と出会えた日は忘れない




今月の花束は
IMG_20200304_103052_R.jpg

お気に入りの花屋さんに 届けてもらっています
私の涙が出なくなる日まで お願いしようと思います






IMG_20200304_104614_R.jpg

キャスパー君に花束を♪







マフィンママさんへ
マフィンちゃん 18歳を迎えての旅立ちだったのですね。
何時も旅立ちは 突然で 気持ちがついて行きません。
せめて花束をと 寂しい気持ちに願いを込めて
有難うと伝えたい。






CAS-K







2020.2.22  ついに7週間もたったよ!

大田区の娘家族のために
マスクを確保するべく
連日 開店前のマックスで列んでいます
こちらもすでに在庫が無い様です
どうなるのでしょう この状況



キャスが居なくなってしまってから
ついに7週間も経ってしまいました
ほぼキャス仕様のままの我が家ですが
そろそろ片づけないといけないよね
出来るかな?

2020.2.22
この日のお花は

IMG_20200222_105421_R.jpg

素敵な緑がかったバラ
デカイトルコキキョウ
ニゲラ
緑のアジサイ など


次は3月4日
どんなお花が届くのかな





IMG_20200222_105637_R.jpg

げんき(15歳)君のママさんにバルーンを頂きました
鶴のバルーンだよ
水玉横の透明バルーンには
なんと!
白い鶴の花羽❓が入っています
凄いね! 驚き!





近くの方限定の
IMG_20200220_162503_R.jpg

お返しです

ユーハイムのマイフォトバウム 2020年





IMG_20200220_162813_R.jpg

沢山の皆様にお世話になりました
キャス君 思いっきり幸せな犬生だったと思いたい
私も とっても幸せだったから・・・

ありがとう





IMG_20200222_123125_R.jpg


キャスが大好きだった 我が家の庭にも
春の花が 咲き始めました

今年は桜の開花が 何時になく早いそうですね
今年の桜の花は 私には見れないだろうな
たぶん






止まったままのブログを気にかけてくださる皆様
有難うございます
主役がいないので 書く事もなくなってしまいました
『casperと一緒に』 卒業かな。。。




CAS-K






初めての月命日

春らしい優しい色の花束が届きました



IMG_20200204_103543_R.jpg

毎月 お任せで届けてもらいます

最初の今日は 2月4日
初めてのキャスの月命日



IMG_20200204_113219_R.jpg

まだ温かいキャスの身体を 
抱きしめて途方にくれたあの日から
すでに1か月

朝 寝室から「ボク 起きたよ」って
呼ぶ声が聞こえなくなってから
もう1か月





IMG_20200204_112920_R.jpg

私の中では時間が止まっていても
キャスのいない時が 刻々と過ぎ去って行くのですね
そして キャスのいない日常に慣れてしまうのでしょうか・・・

キャスと暮らした幸せだった日々 18年4か月は
まるで夢の中の出来事だった様な気がします





昨日
IMG_20200204_130102_R.jpg


Pパパさんとママさんが お花とケーキを持って来てくれました
小さな可愛い ピンクのバラの様な花が咲くカランコエ
蕾がいっぱいだから ずっとキャスが楽しんでくれるかな



でね
こんな時 「仕事に行っていない専業主婦は
皆 家で 泣いているよ」 って ママさんが教えてくれた(笑)
そうか 皆 家で泣いているのか!
私だけではないんだと 妙に納得してしまった
笑っちゃうよね^^

美味しい物を食べながらの
泣いたり 笑ったりのひと時が
とても嬉しかった




IMG_20200204_134908_R.jpg

大好きなパパさんママさんが会いに来てくれたので
きっと キャスは大喜びしてたはず






IMG_20200204_103657_R.jpg

いつもお世話になっている
フラワーショップのNさんからも
メッセージ付きでお花をいただきました





止まったままのブログを
覗いてくださっている皆様
有難うございます
ご心配おかけしていますが
私は なんとか持ちこたえています

コメントのお返事がかけない事
本当に申し訳ないです



CAS-K








別れ

またキャスのいない朝が来る
キャスがいない
静かな1日が始まろうとしている


沢山のコメント・メッセージを頂いていますが
ブログを開く勇気がまだ無くて
もう少し時間をください



あの日の次の日 1月5日 晴れ
お昼前に キャスはお空へ帰って行きました
とっても青い空でした

「キャス 遅いぞ!」って
お山の友達や兄弟達が待っていてくれた事でしょう




IMG_20200107_155215_R.jpg


沢山の方がお別れに来てくれました

キャスと暮らした18年4か月は
本当に幸せな日々でした


特に 真摯に生きるハイシニアの愛おしさは
抱きしめても 抱きしめても まだ足りないくらいだった






あの日の前日から ワンコラが止まらず
君は分かっていたんだね
お別れが近い事を・・・

私が傍にいるのに ずっと私を呼び続けていて
声が出なくなった時が お別れだったんだね
キャスらしいよ


ごめんね 今度ばかりは
一緒に行ってあげられない




耐えなきゃいけないんだね
何時か 記憶が優しい思い出に変わる時まで。。。


もうすぐ 夜が明ける




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: